新型インフルエンザ予防接種による健康被害特別措置法

インフルエンザ予防接種の副作用が多いのか、うちの親も予防接種をしたあと具合が悪くなりましたのでちょと調べてみると。

読売新聞 インフルワクチンの副作用?80代女性が死亡

今季のワクチンは新型と季節性のA香港型、B型の3種混合で、すでに約2500万人分を出荷。これまでの副作用報告は162人で、このうち重い副作用は今回を含め20人出ている。

昨季の新型ワクチンは約2100万人に接種され、133人が死亡。医師が「接種と因果関係がある」と報告したのは3人だが、いずれも後に否定されている。

こういう不幸があった場合の救済措置が法律で保障されています。

新型インフルエンザ予防接種による健康被害の救済等に関する特別措置法
(平成二十一年十二月四日法律第九十八号)

前条第一項の規定による給付(以下この章において「給付」という。)は、次の各号に掲げるとおりとし、それぞれ当該各号に定める者に対して行う。

第四条  前条第一項の規定による給付(以下この章において「給付」という。)は、次の各号に掲げるとおりとし、それぞれ当該各号に定める者に対して行う。
一  医療費及び医療手当 新型インフルエンザ予防接種を受けたことによる疾病について政令で定める程度の医療を受ける者
二  障害児養育年金 新型インフルエンザ予防接種を受けたことにより政令で定める程度の障害の状態にある十八歳未満の者を養育する者
三  障害年金 新型インフルエンザ予防接種を受けたことにより政令で定める程度の障害の状態にある十八歳以上の者
四  遺族年金又は遺族一時金 新型インフルエンザ予防接種を受けたことにより死亡した者の政令で定める遺族
五  葬祭料 新型インフルエンザ予防接種を受けたことにより死亡した者の葬祭を行う者

障害が残ったような深刻なケースは別にして、うちのように副作用後点滴で処置を受け回復したような被害が少ない場合はどうすればいいのか判断に悩みます。

広告