天山広吉復帰 なんか凄い太くてシッカリした優しい人に、抱きついたような記憶はある……。

天山復帰 写真 新日本プロレスより引用

天山広吉がアントーニオ本多相手に復帰、アナコンダバイスで復帰戦に勝利

※天山はノーコメント
アナコンダで意識を失ったアントーニオ本多のコメント「なんか凄い太くてシッカリした優しい人に、抱きついたような記憶はある……。」
新日公式

天山のコスチュームがかつてないほど黒い、髪の毛も染めていないので個人的にちょと物足りない。

アントーニオ本多がアホなこと言っていて天山がノーコメントの新日公式とは別に、スポーツナビでは猛牛が帰ってきた! 天山広吉、1年3カ月ぶり涙の復帰=新日本プロレス IWGP王者・小島との対戦熱望「はらわたが煮えくり返ってる」と報じています。
スポナビより引用

会場の大「天山」コールに対し、四方に向かって「ありがとうございました」と深々と頭を下げた天山は、たまらず涙。試合後のコメントでも「自暴自棄になったこともあった」と先が見えずに辛かった時期を振り返り、涙で声を詰まらせながらも「リングに帰ってくることができて最高に嬉しい」と喜びに浸り、温かく迎えてくれたファンに深く感謝した。
「ここからもう1回這い上がっていきたい。もう1回、天山広吉を花咲かせたい」と、真の完全復活を果たすべく、次なる目標としてかつての盟友で現IWGPヘビー級王者の小島聡との対戦を熱望。自分が不在の間にG1優勝&IWGP王座戴冠を果たし、新日本の頂点に立った男に対しての「はらわたが煮えくり返る」ほどの怒りとジェラシーを胸に、現チャンピオンとの一騎打ちの実現を訴えた。

新日本の「NEVER」って興行はロックアップとライオンズロード足して二で割って長州力を抜いた感じですね。
怪我と病気を克服したこれからの天山の活躍に期待だ。

広告