日本通信で不当解雇か?

2010年10月4日から10月8日の5日間で30数名の­不当な退職勧奨をした。正当な理由のない懲戒解雇者一人、三人を解雇、残りの労働者は­精神的な圧力を与え退職に追い込んだ。

赤字でリストラしなければ会社が倒産するわけで仕方ない部分もあるんですが、役員報酬が上げていてリストラしているのが事実ならとんだブラック企業です、トイレにまで監視を付けるのは洒落になりません、縛らない契約方針で好感を持っていましたが、通信事業社の体質って腐っているんでしょうか、まともな企業のほうが少ないように思えとても残念です。