ブラウン管でイキマス

来年でアナログ放送停波しますが我が家ではまだ地デジ化をしておりません、理由は発売当時の最高機種34インチブラウン管テレビが生きているからです、もう一台も19インチですが当時最高級の奴でして綺麗に映っています、長年使っているので愛着あって地デジ化されようが捨てる気がしません、あと何年使えるかわかりませんが行けるとこまでプレミアムな気持ちでブラウン管で行こうと思っています。

レグザチューナー、画像クリックで東芝へ移動

ブラウン管派は地デジチューナー購入も考えねばならんのですが、定価2万5千円と少し高いんですがレグザチューナーが仕様的によさそうです。

  • 地デジ・BS・110度CSの3波対応。
  • コンポジット以外 HDMI・D3と端子が豊富。
  • USB経由でHDDに録画可能、外付けのHDDをつないでやるとなんとHDDレコになります、USBハブ使うと最大4台までHDDを認識するそうです。

現在のレグザと同等機能のこのチューナーを使うと仮にブラウン管テレビが壊れて新しいテレビを買ったとしても、デジタル端子もありますしHDDレコとして使えば無駄にはなりません、大容量のHDDが安くなっているしDVDやブルーレイより管理が楽でしょう、このチューナーあればブラウン管まだまだ現役でいけるぞ!って気になります。

録画やインターフェイス等詳しいレビューがアスキーデジタルにあります。
torneよりも快適!? 「レグザチューナー」の実力を試す!