大阪狙い?東国原・橋下両知事が大阪で会談

マスコミが東国原宮崎県知事が東京都知事選に出ると噂しているんですが、半月前から自分の脳裏に別のシナリオがよぎっています。

東国原氏の都知事選はブラフで本命は大阪にあるのではないかと。

それぞれの任期は下記の通り

宮崎県知事2011年1月20日
東京都知事2011年4月10日まで
大阪市長2011年12月
大阪府知事2012年2月

いくら知名度があれど2か月での勝算は?都知事選は石原慎太郎や蓮舫、桝添要一など有名な候補が出ると噂されており、出ても当選する確率は少ない。

橋下知事が来年の市長選に出て辛抱治郎が知事になるってシナリオが噂されているが、辛抱治郎は器不足で大阪府民の信用は得れないと橋下知事が考えていてもおかしくない。

橋下知事が任期中に市長選に出るような不義理をすると大阪市民は橋下には票を入れないだろう、大阪維新バックアップで実務経験がある東国原が市長選に出た方が時系列的にうまくおさまる。

宮崎の任期終了後に、東国原が読売テレビのミヤネ屋、たかじんのそこまで言って委員会、ABC放送おはよう朝日なんかにレギュラー出演しだすと、大阪狙っていると考えたていいだろう。

クリーンイメージがある橋下知事だが彼の言う大阪都構想、カジノ、特区化など全部金の話だから橋下知事が夢って言ったら金って言っていると考えていい、橋下構想が実現すると莫大な夢が動くので夢が好きな政治家は橋下のシナリオに乗るだろう。

毎日新聞に「都知事選出馬」と一面に出たらしい。関係者の証言とあるようだが、一体誰がそんなことを言っているのか? 先のことはまだ何も決めて無いし、何も言っていない。今はただ残りの任期を全身全霊を傾け勤め上げるのみである。

画像クリックで東国原知事のつぶやきへリンク

yahoonewsより引用

12月29日(水)18時41分配信

1月20日に任期満了を迎える東国原英夫・宮崎県知事と橋下徹・大阪府知事が28日、大阪市内のホテルで会談したことがわかった。

東国原氏が出馬に前向きとされる来年4月の東京都知事選について、対応を協議したとみられる。

関係者によると、両氏は28日午後8時頃から約2時間、ホテルのレストランで会食。大阪府と大阪市などを再編する橋下氏の「大阪都構想」に関し、東国原 氏は「都市圏で日本を引っ張る構想には賛成だ」としたが、都知事選への出馬については「まだ白紙」と述べるにとどまったという。#引用終わり

twitterで毎日新聞の都知事選の記事を否定している。

広告