ドーム前日新日本プロレスが入場無料一般公開記者会見開催

今年で20回目となる毎年恒例の1月4日新日本プロレス東京ドーム大会の前日に公開記者会見を行う、記者会見は一般公開され入場料も無料、当日のドームのチケットを持っていなくても入場可能という面白い試みだ。

新日本プロレス公式より

■「レッスルキングダムⅤ 前日公開記者会見」

2011年1月3日(月)
17:00開場 17:30開始(記者会見の時間は30~45分を予定)

※入場無料。ドーム大会チケットをお持ちでない方も観覧頂けます。
※会場ではレッスルキングダムⅤ前売券の販売も行ないます。

■場所
シアターGロッソ
文京区後楽1-3-61東京ドームシティアトラクションズ ジオポリス内

プロレスというのは料理の下準備なんかに似ていて事前の煽りがしっかりして選手間の精神状態や立場なんかを理解していると、試合の見方が変わってきて試合内容がダメな場合でも面白く感じる場合があります、今の選手がどこまでその部分を理解しているかは不明ですが、記者会見はある意味試合以上にプロレスのおいしい部分です。
【ニコニコ動画】プロレス IWGPヘビー3WAY戦調印式

そんなおいしい部分が無料でライブで見られるのはナイスなイベント、一般公開されるというのは何か事件が起きるかもしれないので、プロレスの歴史の証人なれるチャンスかもしれない。