丁度いいものってなかなか見つからない。

欲しいものを調べているとどうしても粗が見つかって購入欲なくなってしまう事が多いんですよ、たとえばandroid端末のスマートフォン、今人気のIDEOSあれも日本通信で発表した段階では相当そそっていましたが、ファーウェイの盗聴機器の噂やそれが関係いているのか不自然なバッテリー消耗のレポート、GPSの精度なんか見ると萎えてしまった。

自分のジャストな端末の仕様を書いてみると。

  1. 雑に扱っても壊れない
  2. ストラップ穴付き
  3. カメラがそこそこまとも
  4. タッチと物理キーボード
  5. 程よいホールド感の大きさ
  6. デザインがしゃれている値段は新品で3万以下
  7. 他人があまり使っていない。
  8. OSはandroid2.2以上かwm7
  9. システムのカスタマイズが柔軟

上記の条件に近かったのがXperia X10 Mini Pro IDEOS同等の価格で物理キーボード内臓、AF500万画素、1600万色のディスプレイとハード的に気に入っているんですが、X10MiniのWikiサイトを見ると問題が多くてガッカリ。

情報漁っている作業が楽しいので、慌てずに自分の欲しいものの登場を網を張りながら待ちますわ。

広告