デビュー3戦目で初勝利、愛川ゆず季、ゆずポン祭2

ゆずポンキックが堀田に炸裂デビューからわずか3戦目でグラレスラーの愛川ゆず季初白星

対戦相手がキックを得意とする堀田由美子で90年代はピラミッドドライバーを使いブイブイ言わせていた強豪で、堀田をシングルで倒したのは大金星でこの結果に驚いた。

愛川の後継人にマツキヨの孫マツカズこと元議員の松本和己氏が付いていてtwitterで初勝利のメッセージをしています。

ちょっと気になった部分は、プロの選手がきれいな顔でリングを降りているのに、嫉妬とかプロの怖さを思い知らせるため的な顔面攻撃ならショッパイレスラーの思い上がりもいいとこで、グラビアアイドルが毎試合顔面を腫らさせるのはグラレスラーの後が入ってこなくなって先細るからやめた方がいい。

愛川の頑張りに加えマツカズ氏が後見人って事でマツキヨという太いスポンサーが付く可能性もあって、マツキヨの巨大資金でハロプロのベリー工房の熊井ちゃんをレスラーにしたら女子プロレスがゴールデン進出も夢じゃないと思うので、沈みきった女子プロに明るい予兆が見えるので期待したいところです。

このペースで大物食いしたら2011年の女子プロ大賞の新人賞はもとより大賞をさらっていくかも知れません。

愛川ゆず季、奇跡のプロレス初勝利もやっぱりボロボロ…=ゆずポン祭2

起死回生のゆずポンキックでプロレス初勝利を飾った愛川ゆず季【前島康人】

バスト100センチ、Hカップのグラビアアイドル・愛川ゆず季の自主興行イベント第2弾『ゆずポン祭2~ゆずポンキック・ナイト~』(東京・新木場1stRING)が6日に行われ、デビュー3戦目となった愛川ゆず季は、堀田祐美子とのシングルマッチをゆずポンキックからのラ・ユズストラルで3カウントを奪い、見事初勝利を飾った。

■「ゆずポン祭2 ~ゆずポンキック・ナイト~」
2月6日(日)東京・新木場1stRING 観衆:315人(満員)

<ゆずポンキック・ナイト 30分1本勝負>
○愛川ゆず季
(12分25秒 ラ・ユズヒストラル)
●堀田祐美子
※愛川ゆず季はデビュー3戦目で初勝利

引用元: スポーツナビ | 格闘技|ニュース|愛川ゆず季、奇跡のプロレス初勝利もやっぱりボロボロ…=ゆずポン祭2.