Rainmeter 1.4から一気に 2.0 リリース

Coolにカスタマイズをカスタマイズする定番アイテムのRainmeterが1.4から一気に2.0にバージョンアップしました。

Rainmeterは画像のようなグラフィカルなメーターをデスクトップに自由な位置で表示するアプリです、PCの情報以外にラウンチャー機能や、RSS表示やお天気表示、winampのコントロールなど多機能なスキンが豊富にあるフリーウェアです。

Rainmeterは自分も愛用しているアプリでフルスクラッチでSKINを書くのはしんどいので、配布された素敵なSkinをベースにプチ改造して楽しんでいます、変数とかわからない時に参考にさせてもらっているTeiSPeさんのブログを見て2.0になった事を知って、いきなり2.0だったのでビックリしました。

Tei SPe ぶろぐ:Rainmeter 2.0 リリース 今までのまとめ. によると

一時消滅してた期間があったからそれの事かしらね?
で、復活して2周年目にあたるそうなんだ。GoogleCode見たら2年経ってた。

そんな意味合いも込めて、2.0ってなったのかしらね。
と、ちょっぴりびびったものの正式リリースおめでとうございます!
開発者の皆様、お疲れ様でした。ちょっと休憩出来るのかしら?

オープンソースのプロジェクトで復帰してから2周年ということで納得。

慣れるまで少し難しいかも知れませんが、カスタマイズ次第でデスクトップが便利でオサレに変身します。

ダウンロードはRainmeterのオフィシャルサイト

スキンはdevianartatからどうぞ。

導入のtipsがyoutubeにあるので初めての方はそちらもどうぞ。

広告