NOSAWA論外、謝罪会見、無期限自粛へ

NOSAWA論外が謝罪会見を行い先ほど終了し日刊スポーツで速報が出ています。
写真を見ると謝罪会見用に頭を丸めています。
日刊スポーツより引用 


説明によるとNOSAWAは19日夜、試合のため訪れた同市中心街で5時間ほど飲み、20日午前2時ごろにホテルへ帰るためタクシーに乗った。ところが、酔っていたせいか行き先のホテルをうまく説明できず、運転手が座席を離れたスキに運転席に移動し、車を運転した。飲んだのはハイボール10杯ほどで、「(運転手への)威嚇的な発言があったことも認めます。泥酔ではないが、酔っていたのは事実」と話した。

今後は無期限でプロレス活動を自粛する。「自分の仕事であり、誇りであり、大好きなプロレスの評価を下げる行為をしてしまった。逃げるわけではないが、無期限で活動を自粛するつもりです」。4月1日に開催予定だった自身の活動拠点「東京愚連隊」の興行も中止が決定し、涙ながらに頭を下げていた。

[2011年2月22日20時7分]

 

酔っていて記憶が定かじゃないのか110番通報している間に車を運転されたという被害者の発言と食い違いがあるのが気になるところです。

臭いものに蓋でスルーするのも嫌だけど、鈴木みのるや他関係者がWEBの見えるところでNOSAWAに気を遣いすぎているのも、気持ちが悪くて違和感を覚えます。

広告