ios5.01のホームボタンの反応が良くなるかも知れない2手。

人間ちょっとしたレスポンスが悪いと結構ストレスが貯まるようで、エレベーターのボタンを高橋名人のように連打する人がいるように、ios5.01にアップデートしたユーザーがスリープからの復帰にホームボタンを押してもなかなか回復しないでイライラ。

修理出そうかと考えていましたが、冷静に考えると起動中はホームボタンの反応が悪くないので、部品の消耗によっての接点不良の可能性が少ないのでtwitterで検索すると同じ症状を訴える人がとても多く、ソフトウェアの不具合だと確信しました、その中で対策方法を書き込んでる方がいらして試したところ、以前のようなレスポンスに戻りました。

手順は以下の2手

  1. スリープボタンを長押しして電源OFF画面を出す。
  2. 電源OFF画面でホームボタン長押しして通常のホーム画面に戻す。終わり。

なんでこの手順で治るのか理解できませんが結果オッケーって事で。

通知強化、twitter機能やicloudなど便利機能が増えたけど、個人環境によって出る不具合もさまざまで謎の多い端末です。

色々試してソフトの不具合による電池消耗の不具合の有効そうな解消方法も見つけたんですが、気が向けば次回にでも。

広告