通称チョロメにブラチェン

ブログなんて鼻毛抜いたら痛かったとか、武勇伝で犯罪自慢したりどうでもいい事を晒すためのもんやん?(違います)

てな具合で今回チョロメことクロームいれたよーってチラ裏日記になっております。

アングリーバードをPCでやりたくなったのでGoogleのchromeブラウザインストール、メインのブラウザはFirefoxアドオンが入れられるようになってからchrome系の派生ブラウザ、srwareIron、comodoブラウザ、chronium等色々使ったことあるんですが、本家をインストールするのは数年ぶりです。

随分変わったと思うのがchrome web store、iOSのsafariにも似たような機能がありますが、webページのショートカットから拡張機能まで区別することなくブラウザやOSのメニューにインストール登録できるようになった事ですね。

とてもスマホ的ですが通常のブックマークよりアイコンが大きく認識しやすいので気に入っています。

拡張は控えめに下記のものをインストール。

chromeは調子に乗ってタブ開いていると恐ろしくメモリ食うのが欠点ですが、GoogleIDによる同期機能でPCが昇天してもブラウザ環境が簡単に復元できるのはいいですね、同期機能はFirefoxもありますが拡張機能やテーマはサポート外なのでchromeの方が便利です。

 

ここだけはまった、chrome web shopで中国語に文字化け

webショップで漢字部分が微妙に中国語に化けて、スワッ左傾化する日本に対する中国の権力誇示の影響がここにも!(違います2)

フォントの設定をipaで固めても中国語が勝っていて尖閣諸島における・・・ピーーーーー

ネトウヨごっこはここまでにして

文字周りの設定を日本語にしていても標準のエンコード設定をunicode(utf-8)にしていると化けるようですので、メニューから設定→高度な設定→「フォントをカスタマイズ」ボタンを押して、一番下の画像赤枠で囲った部分のエンコードをUTF8から日本語(shift_jis)にすれば解決。