ios6map000

iOS6で簡単にGoogle Mapを使う方法。

本日iOS6のアップデートが始まりましたが、今回のアップデートの目玉はMAPアプリがGoogleからAppleの独自データになったのですが、長年鍛えてきたGoogleMAPと比較するとクオリティの差は歴然でして地元を表示させると駅の情報がずれていたりして使い物になりません。

旧マップアプリは書き換えられ後戻りできない困ったって人もいると思いますので、旧アプリのようにホーム画面から簡単にGoogleMAP使う小技を紹介します。

1・まずはSafariを起動してGoogleのページを開き、画像の赤丸部分の(その他)をタップ。

2・タップするとにゅーーーっと展開されますので(サービス一覧)をタップ

3・更にメニューが増えてマップが出てきますのでタップ、奥に入れ込んでからに箱入り娘か!

4・モバイルWEB版のマップが起動し画面下に英語のメッセージが出るので矢印の付いたアイコンをタップします。

5・タップするとえろえろ出てくるのでど真ん中のホーム画面に追加をタップ。

6・無事ホーム画面に追加完了、おつかれさま。

ホームにブックマーク登録してるだけなんでロングタップでマーカー打ったりできないのですがアプリ気分で起動できますし地名が正確!コレ大事、つうことでAppleの純正のマップアプリがまともになるまで我慢しましょう。

早いもん勝ち的な内容で正直スマンカッタ