危ないニオイのする維新の会、二階堂ドットコム、メモ帳、より転載

維新の会関連の記事2本、苦労して書かれた内容の転載は忍びないのですが多くの人に見ていただきたいので転載させていただきました。

橋下徹は公務員には税金がどうのって大げさに叩くけど、身内の維新の会の人間のほうが無茶苦茶、こんな人たちが大阪好きにしてると思ったら悲しくなるね。

まずメモ帳さんのサイトに、維新の会の今年の活動をまとめてらっっしゃいます、リンク先の元記事にかなり詳細に記録されていますので是非ご覧下さい。

http://bokumemo.seesaa.net/article/302499368.html

大阪維新の会で、2012年、いろいろとあったことより抜粋

1月 市議によるひき逃げ

大阪維新の会・堺市議の西井勝氏は、1月2日軽ワゴンを運転中、堺市の女性のミニバイクと衝突、女性に左腕打撲の軽傷を負わせたまま逃走した。

2月 市議が捏造リストを公開し、大阪市交通局の職員組合を批判に晒す

2月初旬「大阪市交通局の労働組合が市長選挙に関与していた」と思わせるリストを杉村幸太郎市議が公開。大阪市交通局の労働組合を批判に晒した。

橋下市長も、このリストの関する記事をツイッターで取上げて「大阪市職員組合の実態です。」「大阪維新の会が情報収集したものですが、今回のえげつなさは、地公法の対象である幹部職員も含まれていること。

この捏造リストの公開によって、1ヶ月以上に渡り、猛烈な批判に晒された大阪市交通局の労働組合に対して、杉村幸太郎市議と大阪維新の会は、(わたしの知る限り)現在も謝罪していない。

5月 家庭教育支援条例案

5月1日、維新大阪市議団は、「家庭教育支援条例案」を、5月定例議会に提案する方針を固めた。

「乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因」「虐待、非行、不登校、引きこもりに深く関与している」「わが国の伝統的子育てで予防、防止できる」などの文言に批判が殺到

5月 政務調査費還流問題

飯田哲史市議に対して「政務調査費で支払った事務所賃料を、あらかじめ高めに設定し、上乗せ分を事務所オーナー側から政治献金として還流させた」と報じられた。

飯田哲史市議は、事務所オーナー側からの政治献金24万円を返金し、政務調査費で支払っていた賃料119万円を市に返還した。

なお、同時期に、維新市議団団長の坂井良和市議も、息子所有の議員事務所に政務調査費で賃料を支払っていたものについて、44万3213円を市に返還した。

7月 政務調査費で色々支出

維新大阪市議の政務調査費の支出に、問題視されかねないものが続出していると報じられた。

  • 京都大大学院への入学金(28万2000円)の半額を政調費から支出
  • 「プレミアムチェア専門店」で購入した高級椅子(6万8000円)を8割計上。
  • 英国製サイクロン式掃除機(5万8800円)も8割計上。
  • 氏名や住所、電話番号などを彫った印鑑3式(約7万9500円)を購入、9割を計上
  • 親族や関係会社の所有物件に事務所を構え、家賃を支出したのは少なくとも維新3人(自民6人の指摘もあり)。自ら経営する会社の一角を事務所に使い、家賃(月6万7000円)の6割を支出のケースも。

7月 政務調査費で政治集会に支出

大阪市長・府知事のダブル選挙前に市内24区で開催した政治集会「区民会議」に、関連経費の8割に当たる315万円が、維新市議・会派の政務調査費で支払われていた。

政務調査費は選挙活動への支出が禁じられているが、市議らは「投票のお願いはなかった」と釈明。しかし、集会で橋下氏らは、ダブル選に向けた発言を連発していた。

8月 維新塾名簿流出

維新政治塾の塾生約900人の名簿が外部に流出していたことが、判明。橋下市長は「企業なら倒産しかねない大問題で、塾生に申し訳ない。しかるべき措置をとる」と述べ内部調査の徹底を指示した。

維新の会全体会議で「流出ルートは確認できなかった」と報告され、東徹・大阪府議が、責任を取って維新政治塾運営委員会事務局長を辞任した。

なお、あくまで内部役職の運営委員会事務局長を辞めただけで、府議を辞めたとか、維新の会を辞めたとかではないので、念のため。

10月 政務調査費返還

荻田ゆかり府議は、自身の子どもを事務所スタッフが送迎するなど政治活動と無関係の行為があったなどとして、2011年度の政務調査費約413万円のうち約372万円を府に返還。

11月 吹田市長後援企業へ随意契約

吹田市・井上市長の後援企業へ2250万円を随意契約で発注。(市の規則では130万円以上の工事は入札が義務付けられている。)国には「競争入札」と虚偽報告をしていた。
井上市長は、大阪維新の会の顧問を務めていたが、「党に迷惑をかけた」として離党。

なお、同時期に、井上市長の私設秘書が、随意契約で問題となった同じ後援企業の関連会社の取締役を務め、給与と役員報酬計約450万円を受けていたことが判明。井上市長は知らなかったとしている。

二階堂ドットコムさんより丸々転載

ソースの検証していないけど、維新だ革命だ大阪都だ道州制だって言っても維新に合流した議員って日本無茶苦茶にした元民主党の議員がメインだよ、そんな奴ら当選させてどうするのって!大阪は府のままでいいの大阪由来の地名に歴史ありでぐちゃぐちゃにせんでよろしい。

引用元: だまされて民主の二の舞はいや!民主党よりひどい維新候補!! : 二階堂ドットコム

維新の会は第二民主党

  • 今井豊   (大坂維新の府幹事長)元自治労東大阪役員、元同和利権組織ティグレ生野所長
  • 浅田均  (大阪維新の政調会長) 後援会の代表者が産廃処理業者JーPORT会長
  • 井上哲也 (元社会党) 社会党副委員長で同和利権ボスの井上一成の甥
  • 谷畑孝  (元社会党・外国人参政権賛成) 同和利権組織ティグレの候補 部落解放同盟 ハンナンから支援
  • 小沢鋭仁 (元民主党・外国人参政権賛成) 小沢一郎支持★ 「脱原発して、韓国から電力の直接輸入を行う」
  • 松野頼久 (元民主党) 小沢系★ 鳩山内閣のブレーン TPP反対(維新はTPP推進w)
  • 水戸将史 (元民主党) 選挙で握手のため車のドアを開きバイクと事故、救護せず
  • 今井雅人 (元民主党・外国人参政権賛成) FX情報会社会長 芸名マット今井
  • 柳ケ瀬裕文 (元民主党) 東京都都議 「蓮舫」公設第一秘書
  • 栗下善行 (元民主党) 東京都都議 児童ポルノ関連でイベント参加者に対し謝罪を都知事に要求
  • 石関貴史 (元民主党) 小沢系★ 習近平の特例会見を擁護 丸刈り白スーツ
  • 阪口直人(元民主党・外国人参政権賛成)

※大阪エリアは同和利権系、それ以外は民主・小沢系