auとソフトバンクiPad ratina、iPad mini、11月30日に発売。

まだ売ってなかったの?って思うぐらい時間が掛かってセルラー版のiPad、2機種がauとソフトバンクから11月30日に発売決定。

auの田中社長はiPhone売るようになってからソフトバンクに対抗意識燃やす発言を繰り返していて、隠し玉にソフトバンク以上に魅力的な料金プランがあるのか、auがなかなかiPad向けの値段を発表していない点が気になるポイントです。

まあauが仮にソフトバンク以上に勉強してもソフトバンク販売店のさじ加減で端末バラマキをやるので、auの秘密作戦がどこまでインパクト与えられるかはわかりませんが、通信費の定価設定が安いと転売屋の言う定価で契約する養分客の食いつきがいいのも確かです。

iPad miniがiPadの初代発売並にとにかくめちゃくちゃ売れてるらしいのでandroidに押されながらもApple人気はまだまだ続いてるようです。

引用元: KDDIとソフトバンク、「iPad」と「iPad mini」を11月30日に発売 – CNET Japan.

KDDIとソフトバンクモバイルは11月22日、第4世代となる「iPad Retinaディスプレイモデル」と「iPad mini」を共に11月30日に発売することを発表した。販売価格や料金プラン、販売店に関する情報は決まり次第、別途告知するとしている。なお、両端末のWi-Fiモデルは、11月2日に発売されている。

 

広告