輸入キムチは食うな産地偽装の可能性もあるのでキムチはしばらく食うな。

ノロウィルスが大流行して何人かお亡くなりになっています。

韓国産のキムチがノロに汚染されているとネットで話題になっているので調べるとキムチ関係は規制緩和しまくっていて、輸入しちゃいかん品質の物が日本に流通しているようです。

食品業界はクズどもによる食品偽装が多いので国産と言っても当てにならないし、ラーメン店とかに置いてあるサービスのキムチとか得体の知らないメーカーのキムチは食わないほうがいいでしょう。

アジュマ(オバハン)の唾入りキムチの画像は有名っすね。

o0430040010510531765

他にもネットで探すとこういうのとか、キモいので貼りませんが寄生虫キムチとか怖い映像がなんぼでも出てくる。

kimu

wikipediaによるとノロウイルスは85度以上で加熱しないと死なないので、どうしても食べたい人は十分に加熱する事。

NHK 病院で25人がノロウイルスに感染

北海道小樽市の病院で、入院中の患者25人が下痢やおう吐などの症状を訴え、ノロウイルスが検出されたことから、病院は、感染経路を調べるとともに、感染の広がりを防ぐため、緊急の場合を除いて入院患者の受け入れを断る措置を取りました。

読売 ノロウイルス集団感染か 高齢者2人死亡

大阪府は、同府大東市内の病院で先月以降、55~97歳の患者39人と職員9人の計48人が嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴える感染性胃腸炎の集団発生があり、このうち、患者の女性(88)と男性(76)が死亡した、と4日発表した。

韓国でノロウイルス汚染キムチ700トン流通

中央日報 ノロウイルス汚染の疑い、キムチなど700トン回収へ

食中毒の原因となるノロウイルスに汚染された疑いのあるキムチ・調味料34製品(約700トン)が流通していることが分かった。

韓国食品医薬品安全庁(食薬庁)は5日、ソウル市や慶尚北道浦項市の高校で先ごろ発生した集団食中毒の原因を調べたところ、西安東農協・豊山キムチ工場が 先月9日から今月4日にかけて生産したキムチや調味料751トンがノロウイルスに汚染された可能性があることが分かり、回収命令を出したと発表した。この うち50トン余りは回収済みで、残り700トンについて回収を進めている。

2007年農水産物の対日輸出活発化も、日本が検疫基準緩和

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2007/0412/10024091.html

日本の農林水産省が輸入植物に対する病害虫検疫基準を緩和したことを受け、韓国の主力輸出農水産物の対日輸出が今後さらに活発化する見通しだ。

農林部国立植物検疫所が12日に明らかにしたところによると、日本・農林水産省が先月30日付で植物防疫法施行規則を改正し、輸入植物の検疫過程で発見 されても消毒などの措置を要求しない、検疫対象外病害虫品種数を149種から169種に拡大した。改正された施行規則は12日から施行される。この追加品 種には韓国が日本に主に輸出しているパプリカ、ハクサイ、キクなどから発見されることが多い病害虫17種が含まれている。これら病害虫の発見例は、 1997年から2005年までに対日輸出農産物からの病害虫検出3964件の21%に当たる827件を占めている。

農林部関係者は、両国の植物検疫会議と多様な外交経路などを通じ、韓国と日本に共通して分布している病害虫を非検疫対象に指定してほしいと要求を続けて きたと説明。日本の今回の改正はこれを反映したものだと評価した。これまで日本の輸入検査過程で病害虫が検出され、頻繁に検疫処分を受けていた生産農家と 輸出業者にとって朗報となると話した。

当時の農水省の担当調べてココに晒して電話して事情聞こうかと思ったが、調べきれなかったんだけど。農水省でキムチ調べたらアホほど出てきた、お前らどんだけキムチすきやねん。

韓国産キムチの日本向け輸出「衛生検査が3年間免除に」=韓国

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_195.shtml

韓国農林水産食品部と農水産物流通公社(aTセンター)は1日、韓国国内のキムチ製造業者である大象(デサン)FNFと株式会社モアが業界初に日本 の「輸入食品等事前確認制度」に登録されたと明らかにした。韓国メディアは、「キムチの日本輸出が速くなった」と相次いで報じた。

キムチの日本進出を拡大するため、農林水産食品部と農水産物流通公社が「輸入食品等事前確認制度」への登録を推進した結果、輸出額が大きくHACCP施設(衛生管理システム)を完備した大象(デサン)FNFと株式会社モアが優先に登録されたことが分かった。   農水産物流通公社の関係者は、「輸入食品等事前確認制度」への登録によって「韓国産キムチの安全性に対するイメージが一層向上されると思う」と の見解を示した。韓国メディアは、国産キムチの日本輸入時の通関手続が速くなり、日本への輸出が拡大する見通しだと伝えている。

「輸入食品等事前確認制度」とは、海外から輸入される食品とその製造業者を登録することで、食品の輸入手続きが迅速化・簡素化される制度。登録 された食品は衛生検査などの検査が一定期間省略されるが、今回この制度に登録された韓国産キムチに対する衛生検査は3年間免除されるという。

農水産物流通公社(aTセンター)

農水産物流通公社、イオンリテールと業務協約締結

とっとと規制強化しろよ。

12月27日追記 

アメリカはキムチ全面輸入禁止なのに、厚労省は仕事してないだろ!二階堂ドットコム

本日安倍内閣発足、厚労省の厳しい対応はよ

http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/other/2012/dl/121206-01.pdf

検疫所長 殿
医薬食品局食品安全部監視安全課
輸入食品安全対策室長
( 公 印 省 略 )
韓国産食品の取扱いについて
今般、韓国国内において、ノロウィルスによる食中毒が発生し、韓国食品医薬
品安全庁が調査した結果、下記製造者によるキムチが原因であることが判明し、
当該製造者が製造した食品について回収を行っているとの情報を入手しました。
つきましては、下記製造者が当該期間に製造した韓国産食品の輸入届出がなさ
れた場合には、輸入者に対し、積み戻しを行うよう指導願います。

製造者:SEO-ANDONG NONGHYUP PUNGSAN KIMCHI FACTORY
(西安東農協・豊山キムチ工場)
製造年月日:平成24年11月9日~同年12月4日

広告