安倍晋三のネガキャンポスターが都内で増殖。

cat-jiji反原発か特定アジアの反日組織か知らんが、自民党安倍総裁が総理大臣になったら困る奴がしょーもない事やっているようだ、炎上商法の好きな民主だったらこの手の工作の自作自演するんだが、安倍への殺害予告とかも出ているって話があって洒落にならない。

偏向テレビのNHKもダメだが痴漢のニュース中に安倍の顔を数秒流したTBSはクソだな、電通に乗っ取られている民法及びメディアはダメだな。

ネガタイトル含めて関連ありそうな2ちゃんねるのスレッド

ネタ元: 安倍氏を風刺する“いたずらポスター”増殖中 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社.
衆院選(16日投開票)の選挙戦に本格突入したが、自民党の安倍晋三総裁(58)を風刺する“いたずらポスター”が都内を中心に出現し、増殖中だ。写真のポスターは4日、有力候補が街頭演説で、しのぎを削る渋谷・ハチ公口前の案内看板の裏に張られたもの。同じようなポスターは新宿や新橋でも見られた。

そこにはテロリストを連想させる安倍氏の風刺画が…。原発マークの入った赤い布で口元を覆い、その下には大きく黒字で「Don’t trust(信用するな)」と書かれている。

安倍氏はネガティブキャンペーンの標的になることが多く、先日もTBSの報道番組内で痴漢事件を扱った際、全く関係のない同氏の映像が数秒間映し出された。
 後日「ネガティブキャンペーンがいよいよ始まったのでしょうか?」と語った安倍氏だが、本格的な“攻撃”はこれからかもしれない。

広告