Feedly NG Filterリリース

feedlyの機能更新が激しくて昨日書いたOperaの不具合が当サイト更新後に修正されていたりと、情報の修正が追いつきません、昨日の記事に追記しようと思ったけど取り消し線だらけで読みづらくなるので連続でfeedlyのフィルタ記事です。

google時代にお世話になっていた高機能なNG FilterがFeedly用に移植されました、日本語対応なのと試したところフィルタが効いているようですgoogleでの実績や先日紹介した「feedly Auto Read Ads」よりオススメです。

フィルター系のスクリプトが重複すると良くないのでこのスクリプト使う前にfeedly Auto Read Adsはアンインストールしておきましょう。

Feedly NG Filter

http://userscripts.org/scripts/show/172085

fnf

説明引用

Script Summary: ルールにマッチするアイテムを既読にして取り除きます。ルールは正規表現で記述でき、複数のルールをツリー状に組み合わせることができます。

Google Reader NG Filter の設定をそのまま使用することができます。

1. Google Reader を開き、ユーザースクリプトコマンド「設定のエクスポート」を実行します。
2. 開いたテキストをファイルとして保存します。
3. Feedly を開き、ユーザースクリプトコマンド「設定のインポート」を実行します。
4. 先ほど保存したファイルを選択し、開くをクリックして下さい (タイトルバーが「ファイルのアップロード」となっていますが、これは Firefox のファイルピッカーの仕様であり、設定ファイルはどこへも送信されません)。
※この方法は Google Reader が完全に閉鎖するまでの数日しか使えません。