このサイトから共有ボタン消したった。

cat-antena何の得にもならないのにうちのサイト訪問した人のip等の情報を共有ボタン経由でtwitterやfacebookにやるのも嫌なのでこのサイトから共有ボタンを消しました。

ブラウザの設定を尊重するらしいけど無断で情報を抜いていても利用規約やバグで逃げるのであまり意味がありませんね、運営している会社が悪質に個人情報を抜くわけじゃないと思いますがtwitterやfacebookのようなメジャーサイトは常にハッキングの標的なので用心に越したことはありません。

エンガジェットーTwitterが新たなターゲット広告を実験、外部サイトのCookieやメールアドレスで照合

http://japanese.engadget.com/2013/07/06/twitter-cookie/

Twitter が新たな仕組みのターゲット広告を試験的に導入します。まずは米国向けの実験として発表されたのは、広告主となる外部サイトの Cookie や、外部サービスが取得したメールアドレスを使って広告対象のTwitterユーザーを絞り込む方式。

メールアドレスのハッシュはともかく、” Cookie ID ” のほうは具体的にどう処理しているのか気になりますが、サポートのFAQ には今回の実験でのパートナーとして、行動追跡や分析を売りにする広告配信企業 Adara, Chango, media6degrees の3社が挙げられています。

トラッキングやターゲット広告については、的外れのプロモを見せられるよりは気になる分野に絞ってくれたほうが便利でありがたいというユーザーや、逆にTwitterの外でどこを訪れたか何をしたかまで教えるつもりは毛頭ないというユーザーなどさまざまな立場があると思われますが、今回の実験では拒否の方法もかなり丁寧に用意されています。

まずブラウザ側の設定で、トラッキング拒否の Do Not Track を有効にしている場合、Twitter も自動的に設定を尊重します。(今回の実験では、広告パートナーから得た情報とのマッチング対象に含めないと説明されています)。