モバイル端末の電池交換って高いよねってハナシ

cat-zakkiパズドラやっていると電池の減りが早いので充電回数が増えて複数の端末のバッテリーが同時にへたってきてどうしようかと考えてるって話ですわ。

最近のモバイル端末って電池交換できないタイプが増えましたね、端末の小型化や軽量化が進むと設計上必要なことらしいが、使ってるユーザーからすると今まで電池だけが消耗品だったのに端末全体が1年程度の消耗品になってしまって具合が悪い。

例えばipodtouchの電池交換は6800円で3万円弱の端末としては割高に感じる、しかしメーカーも電池交換で荒稼ぎする意図はなく交換に至るまでの往復の送料と部品代+人件費とか考えると6800円は妥当な価格といえる。

格安で電池交換やっている業者もあるけど、ホームボタン交換程度ならいいがリチウムイオンバッテリーは爆発事故が多く何かあったときに責任が取れない小さな業者を使うのはリスクが大きい。

appleの電池交換費用 http://www.apple.com/jp/batteries/replacements.html

原価が妥当であろうが毎日使っている端末が1年毎に6800円で月額のコストにすると約490円掛かるのも馬鹿らしい、新製品が出るたびに並んで買っているユーザーには関係ない話だろうがこの手の機器のできることは10年ぐらいほとんど進化していないので、スペックの低さに我慢さえできれば3年ぐらいは新機種にこだわる必要はない。

他にもタブレット関係はドコモだと機種別に料金表示されていて結構いい値段しています。

Xperia Tablet Z 11235円

dtab 5722円

ちなみにドコモのガラケーの場合はプレミアクラブだと格安か無料で電池が交換できるのでコスパがいいです、ポイントの使い道は消耗品に使うのが一番実用的ですね。

ドコモ 電池パック安心サポート

dpb

格安な互換バッテリーや純正という電池はアマゾンで売っているが偽物や爆発が怖い。

最初にちらっと書いたんですが、リチウムイオンは爆発物なので得体のしれない業者の製品を使うのは安くても怖い、検索すると本物かはわからないけどスマホの爆発で指が吹き飛んだグロ画像とか出てくるのでドン引きします。

先日も輸入スマホグッズ取り扱ってる店でスマホの互換バッテリーが1000円以下で売っていたので一瞬買おうかと思ったけど、店の人は「安いなりの能力しか無い」と笑顔で対応してくれたけど思いとどまった。

アマゾンでも純正バッテリーって言いつつ中国産のコピー商品が出回っているそうで、購入者のレビューを見ると買う気がしない、中国から発送で納期が10〜20日って書いてるのは安くても地雷臭がするので避けたほうがいいようです。

スマートじゃないけど大容量のモバイルバッテリー買うのが無難か。

アフィじゃないので画像だけ

astro

家では充電ケーブル挿しながら使えば電池不足でも問題ないし、最近10000mAhオーバーの大容量モバイルバッテリーが3000円程度と安くなっているのでipodtouchの電池交換の半額出せば本体のバッテリー不足を補う事ができる。

万が一爆発しても端末を巻き込む可能性も減るし手で持ってる時間が少ないので指が飛ばされる事もなさそう。

容量と重さはバーターで常時持ち歩くには別のものが適当でしょうが最近は災害も多いし大きいのを1つ持ってると安心です。

さてポチるかw