iPhoneにXperiaの着信音入れたった。

cat-androidiOS7の着信音がクラシックの黒電話以外好きなのが無いことに気付き、無けりゃ自前で準備しようって話、iPhoneの着信音の仕様をwebで検索したら下記のような仕様らしい。(ソースが公式サイトじゃないので曖昧)

  • 40秒以内
  • コーデックはAAC
  • 拡張子はm4r
  • iTunesで編集可能

ここで普通ならお気に入りの曲を40秒以内でループするように編集して着うたにするんでしょうが、スマホとか電子端末の小さいスピーカーには8Bitのノイズ系の音や電子サウンドの方がメリハリがあって聞きとりやすく着信音に合ってると思うのでソッチ系の音を使おうと思った時に良からぬ考えがピコーンって思いついた。

Xperiaの着信音使ったらええんや!

Xperiaは着信音に力が入っていて高品質な着信音が多数バンドルされていて、標準に使われてる曲名がSony Ericcsonの着メロやMIってCMで使われてる音なんかも好きだし黒電話じゃなくてレトロなプルプルの着信音も一つ欲しいのでPixysもiPhoneに入れる事にした。

http://www.youtube.com/watch?v=DdwJ7UWJeys

iTunes使うのでWindows7の環境だけで作業の流れはこんな感じ

  1. Xperiaから着信音をPCにコピーする。
  2. Androidの着信音はoggなのでiTunesでogg再生できるようにする。
  3. iTunesでoggをACCに変換
  4. 拡張子m4aをm4rに手動で書き換え
  5. iTunesでiPhoneに着信音を転送

おおまかに説明

1・Xperiaから着信音をPCにコピーする

転送元の端末今回はxperia arcにAirdroidをインストールします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sand.airdroid

スマホでAirdroid起動させてPCのブラウザでAirdroidにログインして着信音のアイコンクリック

00031

この状態で曲の再生ができるので必要な曲にチェック入れてダウンロード(複数ファイルの時はzipされます)

00032

ダウンロードファイルがzip化されてたらファイルの解凍をします。

2・Androidの着信音はoggなのでiTunesでogg再生できるようにする。

iTunesでoggの再生が出来ないので下のリンクからXiphQT 0.1.5 (Windows)をダウンロードしてインストール、インストール後にiTunes起動させればoggの再生が可能になっています。

http://www.xiph.org/quicktime/download.html

3・iTunesでoggをACCに変換

Xperiaから抜いた曲をiTunesで一度再生します

00036

再生するとライブラリに曲が追加されるので、右クリックでメニューを呼び出し「AACバージョンを作成」をクリックすると今回の場合Pyxis.m4aのファイルが作成されます。

4・拡張子m4aをm4rに手動で書き換え

作成されたPyxis.m4aの入ってるフォルダを開き拡張子をm4rに手動で書き換えます。

拡張子を書き換えると音符の着信音アイコンに変わります。

※ファイルの入ってるフォルダは環境によって違うので自力で探してください。

5・iTunesでiPhoneに着信音を転送

Pixis.m4rをクリックすると自動的にiTunesで再生されます、再生されるとライブラリーの着信音のリストに自動的に入ります。

00037

デバイスのiPhoneのところで「着信音を同期」にチェック入れて同期すればiPhoneに転送されます。

IMG_0075

無事転送され音が鳴ることを確認。

拡張子の変換がちょっと面倒でoggを一発でm4rに変換できる便利なアプリもあるようですが、windowsはレジストリが肥大するので極力無駄なアプリはインストールしない方針。

iPhoneに転送したXperiaの音はAppleの着信音より大音量でご機嫌ちゃんです。

広告