ESファイルエクスプローラーのリモートマネージャーのファイル転送便利やで。

cat-androidPCのファイルの転送手段ってのはファイヤーウォールとかセキュリティの設定とか結構面倒で、うまく動かない事が多いですね特にsambaとか遅いわ設定ややこしいわで未だにローカルネットの主流として使われてるのがよくわからないんですが(設定でめげた子)、よくわかってなくて古いツールの悪口を書くと古参に叩かれそうなので(ry

androidとPCの転送は簡単やった。

PCとandroidのデータ通信手段はUSBケーブル使うのが簡単で確実ですが、無線LAN経由で行うのがスマートでシュっとしてて具合がいいです。

使うアプリはandroidの定番のesファイルエクスプローラー

ES

http://www.estrongs.com/

多機能すぎて機能把握しきれてないんですが、リモートマネージャー機能が秀逸で無線LANに接続していればアプリ起動後スリータップでftpサーバーになります。

es-ftp22

手順

  • タップ1 アプリ起動後左上のメニューアイコンを押す。
  • タップ2 メニューのリモートマネージャーを押す。
  • タップ3 オンにするを押す。

以上でandroid側の操作は終了!!簡単です。 設定のところでユーザーやパスワードの設定項目もあるので設定しておくことをオススメします。

PC側の手順

お使いのインターネットブラウザーのアドレスバーにアプリで表示されたアドレス(環境によって変わる)、ftp://192.168.0.2:3721を入力、ログイン設定してる人はこの時にユーザーとパスワードが聞かれるので入力。

es-ftp

アドレス入力するとつらつらとファイル名が表示されます、画像の場合はファイル名クリックで表示される、ファイルの保存はブラウザーのつもの手順でOK、ファイルのソート機能やサムネイルなんてものは無いがファイルの日付見れば大体見当が付くと思います。

ファイルソートしたりPCからandroid端末にデータを送りたい場合はftpクライアントをインストールする必要があります。

windowsだったらffftp各種OSに対応しているのはfilezillaが有名ですが、手間考えると今回はそこまでやる必要は無いと思います。