動画を見るとiPhone5C>5S>5の順番に傷に強いようです。

cat-antena自分のiPhone5Cはゴリラガラスの強度を信じて液晶保護フィルムも貼らずバックパネルも裸の状態、落下の衝撃軽減と直起きでのスクラッチ防止にバンパー使っていますが人間で例えるならマイクロビキニぐらい露出が高い状態です。

5cb

5C発売前のリーク情報でiPhone5Cのバックパネルの硬度は8Hあるとかポリカーボネートに液体金属でコーティングしているから強いって「言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ」って感じでギザギザ付きのナイフで激しくテストしている動画がありました。

動画開始時にすでに画面が割れているのが気になりますが、親の敵のように無慈悲な攻撃をなすがままに受けながすiPhone5C、バックパネルには目立った傷もありませんので、日常生活じゃ裸で使っても大丈夫そうな感じですが、ガラスは落下に弱いので過信は禁物です。

一方のiPhone5Sは

http://youtu.be/N-nyQ0kZ7nk

6分あたりからナイフで削っていますが5Sの方が色が目立ちにくいのか5に比べると傷がつきにくいように見えます、iPhone5Sになってブラックが廃止された理由もなんとなくわかるような。

5は鍵で簡単に傷がつくのをAppbankの動画で紹介されています。

あとライフルで打たれたら貫通するから弾除けにはならないって豆知識

ネタ提供に動画うpしてる人乙と思いつつ、こいつら壊すのすきすぎて困る、物は大切にしましょう。

広告