raspberry-pi Rev.B+新発売

cat-it小型ワンボードPCのラズベリーパイの改良版のRev.B+が新発売された。

細かな改善を加えたラズパイの現行モデルの最終形態とのこと。

大きな変更点はUSBが2つから4つになったのでUSBハブが無くてもキーボード、マウス、無線LAN、USBメモリ等の拡張が可能になった。

  • SDからマイクロSDの変更
  • GPIOポートが26PINの配列を維持しながら40PINに増加
  • 省電力化、スイッチングレギュレータの変更で0.5〜1Wの省電力化
  • 音質改善、低ノイズ電源回路を内蔵
  • スッキリとするようコネクタ類のレイアウト変更

以前の型だと4方向にコネクタ配置してあって配線がかさばっていたのでこれは嬉しい改善だ。
R8111284-01

低スペックのコンピュータなので過度な期待してハードを買うとがっかりするが、ラズパイはXBMC(OpenErec)入れてメディアサーバーにもできるし、Linuxコマンド打って操作してるとコンピューター弄ってる気分が高まって良い、ゲーム開発の環境も準備されてるので子供に与えると教育には良さそうで能力が覚醒して金の卵になるかも知れない。

筆者のラズパイは有線LANだけつないでSSH運用なのでモニターもキーボードも不要で、スマホの広告ブロック専用にPrivoxy動かすだけになっていてギーク的な使い方は出来ていないが、何ヶ月も電源入れたまま放置しても安定して動いてくれてるのは何気に凄い。

http://www.raspberrypi.org/introducing-raspberry-pi-model-b-plus/?utm_source=feedly&utm_reader=feedly&utm_medium=rss&utm_campaign=introducing-raspberry-pi-model-b-plus

購入は日本代理店のRSオンラインで出来る、注文後にネット注文とリアル在庫のラグで納期遅れになるのが難点だが電話で注文変更や質問も丁寧にしてくれる遅れるしスタッフの対応はいい。送料はかかるが代引き手数料が無料なのでカードで決済したくない人も気軽に注文できる。

http://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=raspberrypi