スマホの非通知対策しよう。

cat-android先日疲れていたので1日中寝る予定にしていていて極力起きないと決めて寝ていた、夕方に0120から固定電話に起こされ出たら

「オリコカードです」

不機嫌なワイ「オリコの営業の電話いらんって前にも言うたやろ」

「いえ、カードの営業じゃなくて〜」

不機嫌なわし「ほな、なんじゃい!」

「保険の加入の案内でして」

スーパーサイヤ人4のように不機嫌マックスなワイ「保険も営業じゃろが!あほんだら、二度とうちに電話してくるなぼけええええ」

と低民度な対応したが、オリコの営業電話のしつこさは評判が悪くて、嫌がらせのように掛かってくる人もいるらしい。

オリコに中途半端に起こされ体調が余計に悪くなったが、寝付きが悪かったが再び夢の中へ、夢の中でいい感じになったところでジリリリリーン!と携帯から一発鳴って切れた。

hituuchi

履歴見ると非通知のワン切りである、ワン切りクソ業者死ねと思いながら、auにしてから非通知の対策してなかった事に気付いた、docomoのガラケーなら本体にワン切り対策とか色々あったがiphoneもandroidもその手の機能が無いので、ちょっとぐぐったら一発で答えが出た。

docomoとauは無料でいけるけどソフトバンクは有料みたいです、各社のサイトより設定方法転載しますんでdocomoとauの人は無料なので設定しといた方が安心です。

au 番号通知リクエストサービス

http://www.au.kddi.com/mobile/service/call/tsuchi-request/

お申し込み 月額使用料
不要 無料

 

サービス起動

1481-ダイヤル

サービス停止

1480-ダイヤル

  • ※ガイダンスへ接続された場合は、通話料がかかります。

 

docomoの場合 番号通知お願いサービス

https://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/number_please/index.html

電話番号を通知しないでかけてきた相手の方には、番号通知を依頼するガイダンスを流したあと、自動的に通話を終了するよう設定できます。 発信者がわかるので安心して携帯電話をご利用いただけます。

お申込み:不要
月額使用料:無料
POINT 1
番号非通知の電話を自動的にシャットアウト
「最初に186をつけて発信するなど、電話番号を通知しておかけ直しください」という応答後、自動的に電話を終了します。
POINT 2
着信履歴に残らない
このサービスを利用中に着信しなかった電話は、「着信履歴」には残りません。
POINT 3
設定方法もカンタン
サービスの利用「開始」「停止」の設定が簡単にできます。通話料金も一切かかりません。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/number_please/usage/index.html

設定方法、148に電話つながったら1で登録、解除は148で0

ソフトバンクの場合は有料のナンバーブロックサービスの登録が必要

http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=510&id=510

 

 

 

広告