買って1年経ったら、Acer Switch 10の電源ボタンが効かなくなって困ったんで自分で治した。

cat-zakkiAcer Switch10 チープな2in1コンピュータでサイズと値段とデザインは気に入っていてブラウザでネット見る分にはスペック的に不満はない。

Switch10 -Acer

けどこのPC、買った当初は電源周りが不安定でスリープの復帰がやたら失敗して電源長押しで強制リセットしないとだめで多い日には1日に5~6回とかあってストレスがあった。

キーボードドックの剛性不足でゆがみやすく机に置くと設置が安定しない点もちょっと不満。

Windows10にアップグレードして去年のBIOSの1.16か1.18でスリープの不具合が治ってからは快適に使っていた、復帰で困ってる人はBIOSのアップグレードしたら幸せになるかも。

そして購入から丁度1年が経って保証が切れたタイミングで

アクションセンター開いてbluetooth の入り切りで画面にノイズが走るようになった、ハードかメモリクラッシュの前兆かと思ったけど、思い切ってwindows の回復で個人情報を残したまま初期化したら現象が収まった。

サムソンのemmcドライブが遅いんで回復に1時間ほど掛かったけど放置しておけば終わるのでWindowsのメンテも楽になった。

オーマイガ! ベッドからプランチャー

タブレットモードでベッドでtwitter見ながら寝ようと思ったら布団めくったらタブレットが場外にプランチャー。

見たところ損傷はなくて安心したのもつかの間、電源ボタンを押しても反応が無い(システムは立ちあがてる)、ボタンはカチカチ言ってるので物理クラッシュじゃない、ACアダプターにつないでみると電源ボタンのLEDが点かない、パネルの背面を押してみるとLEDが点いたり点かなかったり、ランプの点灯の有無関係なく充電は出来ているんでボタンの接触不良と判断。

はじめての殻割

保証も切れてるし腹をきめて殻割して状態確認する事に。

このPCの殻割の手順は昔にロシア人の上げていた動画見てたのでイメージができていたが念のため再確認した。

薄いプラ差し込んで滑らせると爪が外れてドライバー不要で殻割できる、ipodみたいに接着剤使ってないのが良い。

殻を割ったら電源ボタン横に怪しいフレキが黒いテープで固定されててちょっと触ったらケーブルが抜けた。

acer10

写真じゃわからないけどこのフレキケーブル反対側のACアダプターのところから引っ張られていて20㎝以上あります、途中で固定してあるので長さに全くゆとりが無く軽くテンションがかかっている状態で、軽い衝撃でも今回のように抜けてしまったようです。

奥までカッチリ挿してスイッチの復活を確認して殻をはめて終了。

修理するなら買いなおしても値段は変わらない、でも3万の出費も痛いんで助かりました。

自分は使た事ないけどebayで互換バッテリーとかキーボードドックとか売ってるので、安く部品さえ入ればわりと長く使えそうです。

初期化した影響で裏で動くアプリが消えたせいかバッテリーの持ちがよくなりました。たぶんGdriveやonedriveはノートでは必要なとき以外同期はしないほうがいいかもしれません。