カテゴリー別アーカイブ: 政治・社会

大阪市、地下鉄民営化法案否決。

cat-seiji大阪維新の会の重要法案の一つである市営地下鉄の民営化が否決された、最近は自重していたが昔から維新の民営化路線と都構想に反対を唱え続けていたので、否決されてよかった。

橋下と松井は都構想実現とか石原と組んで新党立ち上げたり、大阪府の仕事をきちんとしなかった歴代で最低の首長が揃って辞めてくれると思ったらアベノミクス解散は別の所で反応があって個人的に嬉しい。

大阪市民の重要な財産が守られた、法案に反対した大阪市議は目先の利権に惑わされずいい仕事をしてくれたと思う、関電株の売却とか水道局の民営化とか橋下の強引な活動で大阪の財産が二束三文にされるところだった。

戦後から朝鮮人に貸していた中崎町(一等地)の土地を公示の安く売却し納得がいかないとの声もある、大阪都構想も流れる事で地方自治の旨みが無いので、衆議院の解散に合わせ松井知事と橋下市長が揃って国政に出るのが確定的と言われている。

橋下は大阪3区の支部代表に http://ja.wikipedia.org/wiki/大阪府第3区

松井は大阪16区の支部代表に http://ja.wikipedia.org/wiki/大阪府第16区

Wikipediaを見ると公明党が強い地区であえて戦いを挑むようだが、16区の堺市は維新の都構想に異を唱えた竹山市長がいて維新とは遺恨がある、また堺市民も都構想反対意見が多く維新にとってアウェー、松井以外の候補者なら惨敗しそうである。

しかし国政に出るという自己都合で知事や市長を辞めていいものなのか?と考えると非常に腹立たしいのである、日頃から予算が不足しているから住民サービスを改悪するが口癖の市長が一番無駄使いで、大阪市長選挙が1年に1度のペースで行われる事になる、大阪市長選挙も結構な金がかかる、それこそ大義もなく一番の無駄である。

維新の党は増税反対のスタンスらしいけど、橋下は解散ちらつく前に関西ローカルで「消費増税は当たり前、サービスが悪くなるのも当然、政治家は嫌われてナンボ」って発言していて発言と政策が矛盾していて信用できない。共同代表の江田も官僚上がりで尻が落ち着かないので信用できない、所詮は成り上がり思考が強い下品な集団で具合が悪い。

みんなの党もいきなり解党して笑ったが、汚い金で買われた熊手のタタリは恐ろしい。

産経ニュースWESTより引用

http://www.sankei.com/west/news/141121/wst1411210048-n1.html

橋下市長が目指す大阪市営地下鉄の民営化を否決 大阪市議会委

 大阪市の橋下徹市長(維新の党共同代表)が来年4月の実現を目指す市営地下鉄民営化の条例案が21日午後、市議会本会議で採決される。これに先立ち交通水道委員会が開かれ、野党会派の反対多数で否決された。本会議でも否決される見通し。

 市側は昨年2月、市営としての地下鉄事業を廃止する条例案を議会に提出。市の計画では来年4月に市が全額出資する株式会社に地下鉄事業を引き継ぎ、ホテルなど新規事業を展開して収入確保を目指していくとしていた。

 しかし、市交通局をめぐって、藤本昌信局長が知人の会社に随意契約で事業を発注するなど不適切な契約が相次いで発覚。野党会派はコンプライアンス(法令順守)や経営上の懸念があるなどとして、条例案否決で足並みをそろえた。

広告

民営化だもん、かんぽ生命でアフラックとか外資系の保険はじめるヨ。

cat-seijiSIMフリー義務化の情報が欲しくて総務省のサイト見てたら、かんぽ生命で外資系の保険を扱うとリリースがあった。

パソナカ(竹中平蔵)が安倍内閣に入り込んで小泉政権でやり残した仕事をこつこつ実行中、もともと国有(国民の金で作った)郵便局は国民のためのものなのに、売国奴が民営化したのでこういうことになります。

亀井静香が砦となって郵政の利権守ろうとしたんだけど、手下の宮地が造反したり民主党もアレなので力が及ばなかった。

元国営の企業が外国の企業の商品営業するのはどうかと思うわけだ。

小泉が規制緩和したので外資の株主が日本の企業を乗取た、今は日本の企業とは言っても国籍がなく企業優遇=外資のへの優遇なので、残念な事にアベノミクスは国民の為に仕事をしていないって評価するしかない。

右も左も売国奴

中国と韓国に尻尾を振る民主党かアメリカに尻尾振る自民ってだけで日本人の事考えて働いてる議員がいないことが情けない、キレイ事並べても誰も信用できない。

鎖国まだ〜、美しいニッポンなんて妄言だ。

大阪の水道事業の民営化とか案件もあるけど、水は天からのさずかりもので国民の共有物だ、それはいかなる理由があろうが民間企業に譲ることは許されないすぐ民営化と言う奴らは国民のためにならないので支持はできない。

江戸時代は南蛮人のキリシタンが日本人を洗脳して奴隷目的で若い娘をさらっていったのを問題視して鎖国したように、今は外資の日本奴隷化の汚染が酷すぎるので規制強化して鎖国しないと日本が日本じゃなくなる。

携帯税は1円でも断固反対しろ!

携帯税の話が出ていて、最初にこの話が出たのは自民党が野党の時だったと思うが、反発が大きくてすぐに消えた話だが、搾取の火種がくすぼっていて最近火力を増してきた。

消費税でもそうだが、最初は3%で足りない使い方をして理由を付けて増税だ、税金を可決させた時点で負け、一度税制が決まると廃止になることはまず無い。

そもそも通信費や端末の購入費などすでに消費税で課税されているのに何で更に払わなきゃならないのか?

くだらない税金の発案者は永久に落選させろと。

政治ネタで中二病ぽくヒートしているのは誰だ〜い?

アタシダヨ

以下 総務省より転載

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu16_02000022.html

平成26年6月27日

株式会社かんぽ生命保険における新規業務の認可

 金融庁及び総務省は、株式会社かんぽ生命保険から認可申請があった新規業務について、本日、郵政民営化法(平成17年法律第97号)第138条第4項の規定に基づき、申請のとおり認可しました。

【今回認可した業務の概要】
・アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(以下「アフラック」という。)のがん保険の
 受託販売
・アフラックのがん保険を販売する郵便局に対する教育・指導

連絡先

総務省 情報流通行政局 郵政行政部 貯金保険課
Tel:03-5253-5111(内線5989)、FAX:03-5253-5991

金融庁 監督局総務課郵便貯金・保険監督参事官室
Tel:03-3506-6000(代表) (内線2613、2617)

 

維新分裂ニッポンバンザイ

cat-seiji自民党が社会保障を担保に増税したのに現状維持すらせず受給年齢遅らせたりして失望していて政治ネタは書くことを控えていました。

キメセク接待の噂流れる竹中平蔵と日本最大手パチンコ部品メーカーをバックに堺屋太一が有識者で政府にいると日本人をドレイにする政策が捗りますね。

女も働け!年寄りも働け!でも大学は義務教育だお!

足りないドレイはやる気のある移民として輸入すればいいのでニッポンバンザイ

だいたい魚の世界ですら琵琶湖を例にしても外来種が繁殖して在来種が絶滅寸前で根本的な解決もできていないのに、それより宗教も価値観の違う獰猛な外国人が日本で増えて、在来種の日本人とうまく行くはずが無い、これは差別じゃなくて文化の違いは簡単に埋まらないってこと。

集団的自衛権の解釈変更とか左翼がぴーぴー言ってるけど、ネトウヨ得意の外患誘致って言葉を安倍晋三に突きつけてやってください、社会保障の改悪の方が我々には切実な問題です。

さてさて

日本維新の会が結の党とくっついたら、石原慎太郎はもう無理と決別

新日本プロレスの永田さんのツイートで維新の分裂を知った訳ですが。

北朝鮮好きの猪木は維新に残らしい。

政策の違いから結党当時から分裂が噂されていたのでやっと抜けたかと思ってる人も多いと思います、石原と橋下のカジノ構想の利権一点でつながっていたタッグもついに解消

何故か平沼が激おこでインタビュアーにキレて恫喝した場面が報道ステーションで流れていたけど、保守に人気のある平沼は真逆の与謝野と組んで裏切られて、また同じような事を繰り返しています。

大阪に限ると対立候補を同じ選挙区に建てない選挙協力で橋下維新を作るきっかけになった、みんなの党と公明党は今は大阪維新と協力関係に無いのを見てわかるように、野党再編に野心がある議員は渡辺喜美裏切ったり代表の石原慎太郎に不満タラタラだったり、手を組んでも寝首を掻くような人たちばかりで上手く行くとは思えない。

プロレスの歴史で見てみると

政治のイザコザというのは日本のプロレス史にだいたい当てはまります(こじつけだが結構当たる)

今回の事例は、日本維新がメガネスーパーのSWSとして選手確保に色の違うのを集めたのはいいけど選手のわがままで3つに分裂したのその後、インディー統一FFF機構って動きがあって、WARを造反して石川たかしが作った東京プロレス筆頭に高田延彦のUWFインターWAR離脱した冬木軍が合体して新日本や全日本を超える規模の団体にしようと手を組んだものの、スポンサー企業がぽしゃって旗揚げ前に空中分解しました。

その後プロレスよりガチっぽいPrideやK1がブームになってプロレス業界は10年以上苦悩の時代が続くんですが、政治の世界で格闘技ってなると軍国化が進む兆しなのかも?

公明党への嫌がらせをライフワークにすると言った橋下徹は浅ましいな。対立がいない場合は白票を投票しよう。

cat-seiji橋下徹が市長辞任したのは万々歳なんですが対立候補を立てない事に腹をたてた橋下が「公明党へ嫌がらせで政治生命続けるライフワークにする」ような事を言って厭らしい笑顔で発言したのをテレビで見てドン引きした何て浅ましい人間だと哀れにすら感じた。

大阪市のトップに立つものが嫌がらせや復讐に時間を費やすと公の場で発言したのは致命的で、公明党の支持の創価学会員は今回の発言で橋下の事を快く思っていないだろうし、公明支持していない人もドン引きするだけのインパクトのある発言だった。

大阪市の町中自転車でウロウロしていると公明党のポスター貼ってる家が多いので公明党の影響力は大きそうです。

慰安婦問題の発言より後々響いてくるかも知れない。

大阪維新の公約の納期に間に合わないという理由で辞任し対立候補もいない選挙に市民が付き合う必要は無いんですが、橋下への反対の意志を示せるのが無投票じゃなく白票なので大阪都構想に反対の人は白票を入れましょう。

都になったら二重行政の解消とか言うけど、大阪市の職員が府の職員に変わるだけで業務を滞りなく行うには同じ人数が必要なので二重行政=無駄とは一概に言えない、事業売却したり職員リストラしてパソナグループの派遣社員に住民票の管理をさせて人件費を削減するのはちょっと話の筋が違う。

そんな事より阪神百貨店の周辺の大阪市運営のコイン駐輪場監視しているオッサンが道一本に二人ぐらいいて異常に多いのでオッサンの無駄使いするなら別の役に立つ場所にオッサンを使ってもらいたい。

大阪は個性が強い分柔軟な発想で新しい物作って売ってナンボの土地なのでカジノとか非生産な産業を柱にするのは土地に刻まれた歴史(代々受け継いできた老舗の看板)を否定する事なので必要ありません。

一気に発展するのも考えもので新しい梅田も三越の規模縮小などすでに供給過多で衰退が始まっているので大阪明るい未来が想像できないんだよな。

アントニオ猪木は死神酋長!!北朝鮮、張成沢処刑

cat-jiji北朝鮮のナンバー2の張成沢(チャン・ソンテク)が失脚からわずか4日で処刑されました、罪状は売国及び国家転覆だそうです、北朝鮮の領土を50年の期間限定で売ろうとしたとがキム総書記の逆鱗にふれたとか、北朝鮮なら大阪の鉄道外資に売ろうとしている大阪維新なんてまあ全員打首獄門です。

テレビのニュースでさまざまな憶測が語られていて、張の浮気に嫁が(キム総書記の叔母)が切れたとか、張のチョンボで北朝鮮に深刻的なダメージを与えたとか、まあ事実がよくわかりません。

張成沢が日本維新の会のアントニオ猪木議員の北朝鮮パイプ役なのはわりと有名な話で、力道山の娘婿が張成沢のグループであるとデイリーNKに書いてます、張の側近も死刑されたと報道がありましたが力道山の娘婿が含まれているかもしれません。

デイリーNK ”力道山ファミリー,張成沢復権後出世街道まっしぐら”毎日新聞 “張成沢失脚後に公職を剥奪…最近権力の核心に進出”2009-11-21 14:26

http://japan.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00100&num=7453

猪木がペナルティまで受けて強引に訪朝したのは何だったのか?

猪木が手続きを怠って訪朝して問題になったのは記憶に新しいところで、訪朝前に猪木が行く事で拉致被害者の開放に期待を持たせましたが、張の処刑で拉致問題に悪影響がでなければいいと願います。

東京スポーツ 猪木議員“日朝関係改善のカギは力道山”2013年09月27日 11時00分

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/187605/

 7月に金永南氏、金正恩第1書記の叔父で側近とされる張成沢国防委員会副委員長(67)と面会。日朝関係の改善策をこう打ち明けた。

「北朝鮮とは拉致というガチガチの問題だけじゃない。視点を変えて話し合いをしていく発想や知恵を出していくべきです。日本は北朝鮮と戦争ができるわけじゃない。ならば安倍首相と金第1書記がトップ会談を行うにはどうすればいいか。私は(北朝鮮と)話し合いができる人物を知っている。北朝鮮は(日本政府と)話し合いの用意はある。そうすれば道が開けるでしょう」

 猪木氏は1995年に平壌の綾羅島メーデー・スタジアムで行った興行で米国のプロレスラー“金髪の貴公子”リック・フレアーと対戦し勝利。2日間で38万人を動員という快挙を成し遂げ、金ファミリーとも強いパイプを持っている。

2ちゃんねるの話で猪木の口が軽いので張成沢が死刑になった説が出ています。

張成沢が中国の指示で親中派の金正男を北朝鮮の総書記にする計画を訪朝中のアントニオ猪木がうっかりお漏らししたという噂。

まあ面白い話ですが猪木が知り得る程度の情報ならとっくにバレていますって。

猪木が死神酋長な件

画像は若い頃の猪木、名前は死神酋長、テレビのチャンピオン太に出演したときの姿です。

anton-deth

死神酋長の名付け親は力道山でまんがのみならず猪木寛至のリングネームを死神酋長にして売りだそうと企んでいたそうですが猪木が懇願して反対しアントニオ猪木のリングネームになったって話です。

チャンピオン太の動画の出演者に猪木の名もなく死神酋長と刻まれています。

猪木の政治家としての実績にイランイラク戦争の時に日本人の人質開放がありましたが、のちにフセイン一家はアメリカ軍によって無残な死を。

そして今度は張成沢の処刑と猪木も関わった大物政治家が不幸な死をとげていて死神酋長と呼ぶにふさわしい不気味なものを感じます。

次は誰だ?

【張成沢氏処刑】アントニオ猪木氏「言葉控える」 張氏と11月に会談 – MSN産経ニュース

猪木と北朝鮮のパイプが外れたら猪木のスポンサーの平和が外れるかも知れません、スポンサーが抜けるとIGFの活動が継続できるかも怪しく、写真じゃ笑顔に見えますが、テレビで見たところ神妙な表情だったのはパチンコ関係のスポンサーが抜けるのを心配してなのかも知れない。

日本維新の会のカジノ推進政策(パチンコ利権の移動)のあるうちは大丈夫かも知れませんが、自民がそっちの甘い汁も吸ってしまいそうな気配なのでどうなるかわかりません。

支持率が落ちるまで増税のチキンレースを行う安倍政権、TPPの関税の収入減を国民に負担させる気みたいだ。

cat-seiji最近の増税ラッシュを見るとTPPの関税圧力がかなり厳しい状況みたいでその負担を国民に拭わせようとしているようで、支持率の高いうちに増税しておけばOK的な感じで推し進めてますね。

野党もマスコミも全部ポンコツなので我々の生活と関係のない特定秘密法で大騒ぎして不信任案のカードまで切るありさまで、どうしても流したい秘密があればwikiリークスにでも先に流してからそれを記事にすればいいだけの話で、TPPがらみの不自然な増税とか丁寧に審議したりすべきですね。

TPPに負けないために海外のものはできるだけ買わない

関税がどうの言っても買わなければ、仕入れないので輸入量が減る国産の食料の需要が増えれば生産量が増えるの問題になっている食料自給率も増えますし精算コストも下がります、葉物野菜は生産工場が増えれば天候による不作は無くなるので安定化が可能。

ジャスコや西友が好きそうな粗悪な輸入品を買うほどに国力が低下するので食料はできるだけ日本のものを買うようにして対抗するしかありません、偽装した業者はもっと罰則を強化して抑止するとともに、特に大手飲食店やコンビニが海外の材料が多い場合は不買するぐらいの覚悟で望まないと日本はTPPで負けることになります。

安倍政権は東京オリンピックの経済効果とカジノをあてにし過ぎてドカタ仕事を増やしたりしていますが東京周辺が一時的に潤うだけですね。

武器輸出も拡大するようですが、諸外国の開発できないようなハイテク兵器は抑止力と国防に使うだけにして武器を使う国には出してほしくないものです。

あとみんなの党の離反組と大阪維新と民主党の一部が抜けて野党再編する雰囲気ですが、頭数が増えたところで中身が無いので多分潰れるでしょう。江田より風を読む力は渡辺喜美の方が長けていますのでどう動くか注目ですね。

あと日本の企業は中卒の採用を増やさないとダメですね、採用条件大卒にして昔の中卒程度の仕事しかさせてないんだから学力と7年の時間の無駄です、海外で単純労働させるなら日本人の中卒使って自立した大人を増やせば少子高齢化も解消します、働き手の何割かが7年若返ると年金の受給年齢を後に伸ばす必要もなくなり多くの問題が解決しそうですが、企業に女性役員を増やせと言ってるような現在では期待ができませんね。

消費増税の来年4月以降に国民の気持ちが冷めて安倍政権の支持率が半分ぐらいにドーンって下がりそうな気がしますが他に仕事のできる政党が無いのが辛いところです。

大阪市、区役所住民情報等を竹中平蔵のパソナに委託する。住民情報が心配だ!

cat-seiji大阪市役所が公務員の仕事奪って変なことやるようです。

区民情報とか大切な個人情報を竹中平蔵が会長の人材派遣会社のパソナに委託するとか個人情報保護できるのか心配でならない。

有識者って誰だよ!!竹中平蔵が中にいて随意契約だったら大阪を食い物にするなと言いたい、というかそれ以前に役所の人間に仕事させろよ。

今の時代住基ネットで住民情報管理してるからそんなに人間が必要なのかも疑問だ。

テレビの露出が減って大人しくしてると思ってなかったが橋下市長のやり放題は継続中。

ダボス階級主義の竹中は安倍内閣のブレーン勤めてるから自民の市議もクレーム付けれないってか?

もうひとつの委託業者のメディカルアソシアも大阪支社もパソナビルに入っていてパソナの関連企業です。

http://www.pasona.co.jp/clients/services/haken/iryou.html

公務員より民間企業のほうが優秀という錯覚がありますが、公務員は試験に合格した人間がやっていてある程度の優秀な日本人が採用されています、公募区長がうまく機能していないのも公務員の専門職としてのスキルが備わっていない部分も有ると思います。

人材派遣の人間に外国人のスパイがまぎれていて住民情報を不正に入手、流出するかもしれません。

サービス向上やコスト削減って聞こえはいいですが、譲っちゃいけない部分がある。

橋下が負けて大阪維新が終わっても変な利権しがらみ作りまくってので後が大変です。

大阪まじヤバイわ。

以下大阪市HPより転載

市民局 市民部 区政課
電話: 06-6208-7324 ファックス: 06-6202-7073
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階

区役所住民情報等の委託予定事業者を決定しました【北区、福島区、此花区、中央区、生野区、城東区、鶴見区、住吉区、平野区、西成区】

http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000239366.html

大阪市では、区役所における市民サービスの向上と効率的な業務運営をめざしており、区役所における窓口やバックヤードにおける住民情報業務等を委託するための企画提案を募集し、外部の有識者による選定会議を経て、次のとおり委託予定事業者を選定しました。

(1)北区
株式会社パソナ  (提案額:126,932,876円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(2)福島区
株式会社パソナ  (提案額:56,697,883円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

(3)此花区
株式会社メディカルアソシア  (提案額:76,364,387円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(4)中央区
株式会社パソナ  (提案額:115,037,263円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(5)生野区
株式会社パソナ  (提案額:113,634,136円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(6)城東区
株式会社メディカルアソシア  (提案額:52,708,239円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

(7)鶴見区
株式会社メディカルアソシア  (提案額:83,663,158円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(8)住吉区
株式会社パソナ  (提案額:114,575,848円、契約予定期間:平成28年11月30日まで)

(9)平野区
株式会社ジェイエスキューブ  (提案額:78,552,000円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

(10)西成区
ヒューマンタッチ株式会社  (提案額:72,737,314円、契約予定期間:平成28年1月31日まで)

※なお、此花区、平野区については、受注制限の適用により、次点事業者を選定