石井智宏タイガーハンターへの道2011年1月

2011/01/04(火)東京・東京ドーム

タイガー&本間&井上&トンガvs石井&邪道&外道&高橋

石井のラリアットはタイガーがかわして高橋に誤爆。そしてタイガーは、石井を回転十字固めで丸め込む。

しかし、これを返した石井がラリアットで逆襲し、タイガーのマスクに手をかける。そして、ジャーマンスープレックスに行くものの、タイガーはうまく着地。

井上対外道の場面。井上がスタガリンブローで外道を叩きつけ、本間がコケシで追い討ち。最後は、井上がスピアー・オブ・ジャスティスで外道を仕留めた。

タイガー 「今 回、20回目ということで本当に記念すべき大会だと思うし、その中で本戦に出られてないという気持ちは一つもないんで。0試合ってついてい るかもしれないけど、東京ドームの試合のオープニングだから。ここで素晴らしい試合、激しい試合を見せなければ続かないと思っているからね。決して、前座 だなんて誰も思ってない。ボクは一発目からいい試合だったし、お客さんも喜んでくれたし、逆に見れなかった人が残念じゃないかなというぐらいの気持ちがあ ります」

──今年の抱負をお願いしたいんですが。

タイガー  「去 年は首のケガとかいろいろ細かいことがあったんですけど、これだけキャリアを積んでいて、あれだけ長く休んだのは初めてだったんでね。そういうものも去年 のうちに終わらせたということで、今年は石井選手との抗争が続いているんで、ボクが要求している髪の毛とマスクを賭けろっていう部分で、それがいつ実現す るかわからないけども、こういう部分はあるし。あと、個人的にはIWGPのベルトを獲らなきゃいけないっていうね。ボクはまだまだ下の選手 ではないと思っているし、ボクはまだまだ上のレベルだと思っているので。それは全員そう思っていると思うけど、ボク自身はもう一回ベルトを巻いて輝く。それだけですね

1月6日石井vsタイガーのマスカラコントラカベジュラが決定した。

23日後楽園ホールのカード発表

2011/01/22(土)東京・後楽園ホール(18枚目)

ドラゴン・ロホ・ジュニア &石井智宏 vs ラ・マスカラ & タイガーマスク

試合後、激怒した石井がドラゴンに暴行。そして、イスを持ち出してリングに入るものの、タイガーが迎撃する。だが、石井はタイガーのマスクを完全に剥ぎ取って強奪。それを頭に被ると、「オイ!オメェら、クソッたれメヒコ、帰れ、テメェら!」とマスカラたちを罵倒。

さらに「オイ、タイガー! いよいよだな。明日、テメェのプロレス人生にピリオド打ってやるよ。楽しみにしとけ!」とタイガーに宣戦布告した。

これに対しタイガーも「オイ、石井! オメェの髪があるのも今日が最後なんだ! いいか、お前の髪の毛、坊主にしてやるぞ!(ファンに)明日かならず決着つけます!」とやり返し、決戦へのムードが高まった。

試合後のコメント

石井「おいタイガー、オラ!! セコンドの手を借りて素顔隠せんのも今日までなんだよ、オラ!! 必ず引っ剥がしてやるよ!! 4代目はこれで終わりだよ!!」

※タイガーマスク、ラ・マスカラはノーコメント

石井が刈ったマスクは18枚、そして今日最終決着のゴングが鳴る。

2011/01/23(日)東京・後楽園ホール(19枚目)

決戦マスカラコントラカベジュラ

石井智宏vsタイガーマスク

ここで石井は急所めがけてバックキックを放つが、脚でブロックしたタイガーが、側頭部へキックをお見舞い。そして、タイガースープレックスホールドで勝利を収めた。

試合後、 バリカンを受け取ったタイガーは、石井の髪の毛を躊躇なく刈り取る。それに続いて服部レフェリーが髪の毛を刈り始めると、石井が突如として抵 抗。服部レフェリーと若手を吹き飛ばし、タイガーのマスクを完全に剥ぎ取ってしまった。そして石井は、自分の髪の毛を隠すようにして、足早に退場。
すると、マスクを被り直したタイガーも、マイクアピールで反撃。
タイガー「約束どおり、アイツの髪を刈りましたけど、アイツは男じゃない! オメェ、坊主が恥ずかしいのか! オメェのきったねぇヒゲのほうが恥ずかしいよ。必ずアイツの坊主姿をお見せします!」

試合後のコメント

タイガー「今日は決着というか、いままで受けてきた辱めっていうかな、一つ清算はできたと思いますけどね?
まぁ、卑怯というか女々しいというか、情けな いですね。まだ悪あがきするのか、と。
ただ、アイツとこの10何年間闘ってきてるけど、いいレスラーだと思うんだけど、CHAOSというところに入って、 アイツは狂ったというかね。
髪の毛を刈ったというのも僕自身は、気持ちいいものでもないしね。
ただ、ルールだし、お客さんが一番フラストレーションたまっ てただろうし、見たいというのはあったと思うしね。
ま、必ず坊主頭で、26日の千葉ポートアリーナ(開幕戦)から出てくるだろうし、笑ってやるしかない な、と。負け犬だ、と。

今後? そうでしょうね。じゃなきゃ、なんのために坊主にしたかわからないでしょうし。願ったりかなったりですよ。
でも、結果は同 じだよ、と。ま、今日はルチャの大会の中でこういう試合が入ってるのは、メキシコっぽいな、と。
反面、新日本の普通の大会でもやりたかったな、と。やっぱ りお客さんは僕の試合に殺伐とした緊張感を求めている、そこはわかってるから。
去年の年末の中邑真輔との試合? 俺にとって、あれはレスリング生命でもベ スト5に入る試合。
ああいう試合をやっていこうと思ってるんで。いまはデヴィットがジュニアで素晴らしい空中戦をやってますから、あれは彼のオリジナル。
だけど、デヴィットが俺のような試合はできない。
だから、石井とも殺伐した試合をやっていきたい。
緊張感のある試合、それしかしない。
あと何年できるかわ からないけど、自分のスタンスは一緒。今日は、勝ったんで、よしとするかと。これからもこういう試合をやっていきたいね」

※石井はノーコメント

詳細 をいしんじゃーなる 石井智宏断髪中トンズラ

断髪中にトンズラした石井、タイガーと完全決着のはずが。

2011/01/26(水)千葉・千葉ポートアリーナ・サブアリーナ(20枚目)

天山広吉&永田裕志&タイガーマスクvs飯塚高志&中邑真輔&石井智宏

1月23日「CMLL FANTASTICA MANIA」におけるタイガーとのマスカラ・コントラ・カベジェラに敗れ、バリカンで頭を剃られた石井は、白いタオルを被って入場。そして、コールを受けてタオルを取ると、なんとブラックタイガーのマスクがあらわになった。

飯塚がアイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備。いきなり天山に地獄突きを見舞うと、それを目撃したタイガー服部レフェリーが反則負けを宣告した。

しかし、そんなことはお構いなしの飯塚は、永田にも地獄突きを発射。一方、石井はタイガーのマスクを完全に剥ぎ取ってしまう。だが、飛び込んで来た井上が、中邑たちを蹴散らした。

試合後のコメント

※タイガーはノーコメント

石井「見ての通りだ、オラ!!」

石井はブラックタイガーのマスクを被って登場

関連記事 をいしんじゃーなる 石井智宏ブラックタイガーになる

2011/01/29(土) 栃木・ニューサンピア栃木

棚橋弘至&後藤洋央紀&タイガーマスクvs石井智宏&内藤哲也&高橋裕次郎

マスク剥ぎもコメントもなし。

2011/01/30(日)18:30東京・後楽園ホール(21枚目)

タイガーマスク&金本浩二&獣神サンダーライガーvs石井智宏&邪道&外道

レーンバスターを着地してスリーパーホールドを極め、そのまま石井のマスクを剥ごうとする。だが、これは邪道と外道がカット。
その後、タイガーが石井にハイキック、側頭部へのローキックをお見舞い。そして、タイガースープレックスの体勢に入るが、飛び込んだ外道がタイガーのマスクを剥ぎ取ってしまう。これで即座にゴングが鳴らされ、試合終了となった。

試合後、石井はブラックのマスクの上からさらにタイガーのマスクを被り、なおもタイガーを挑発。
それでも何とかマスクを取り返したタイガーは、「オイ、石井の負け犬野郎! お前、ボウズが恥ずかしいのか!」と石井にマイクアピール。
そして「アイツがマスク被って出るんだったら、俺は今度またマスクを賭けてやってやる! いつでもいいからやってやる! アイツのマスクを剥いで、今度こそこのリングの上でアイツの恥ずかしい姿を見せます!」とファンに宣言した。

試合後のコメント

タイガー「いまリングで言ったとおり! アイツ(石井智宏)のマスク?
ま、アイツの往生際の悪さ、女々しさがすべて出てるんじゃないですか?
坊主の姿 も見せられない、テメーの負けも認められない。ま、リングで言ったように、ファンがどう思おうが、俺はああいう行為が許せない。
だったら、マスク賭けて、 いつでもやってやるよ?
俺はアイツに負ける気なんてさらさらないからね。
いま、なんでアイツが勝ってるか? マスクを取る、仲間がいる……それだけ!
俺はいつでもやりますよ。早急に組んでほしいですね。伸びちゃうでしょ、アイツの髪?
坊主を隠してるんだか、なんだかわからないけど、フザケすぎ! 男 じゃないね?
ま、アイツが一筋縄で来るとは思わないけど。早急に試合を組んでほしいですね!」

石井「おいタイガー、おら!! 俺1人だと思ったか? アホか、この野郎!!」
外道「俺たちはよ、チームワークが良いからよ? 仲間の窮地には必ず駆けつけるぞ!!」
邪道「いつでもよ、かかって来いタイガー!! テメェのよ、素顔さらしてやっからよ!!」
外道「マスクちゃんと閉まってるか? 素顔見せんなよ?」

2.20仙台での石井智宏vsタイガーマスクの前代見もののマスカラコントラマスカラが決定抗争は2月に続く

関連記事